病気の原因を突き止めて治療する、現代の西洋医学
身体バランスを整え、自己治癒力を高める東洋医学

両方を融合させた治療法で、カラダの悩みを解消します。
原因不明の疾患、慢性疾患をお抱えの方、ぜひ一度ご来院ください。

クリニック理念

エビデンス(科学的根拠)に基づく西洋医学と自然治癒力を重視する東洋医学を融合させ、個人差を大切にするオーダメイド医療を目指す。丁寧な診察と分かりやすい説明によって地域住民に親しまれ、信頼される医院を目指す。

診療科目

内科

最先端の現代医学である「西洋医学」の診療方法で、内科の診察を行います。風邪はもちろん、インフルエンザ予防接種や健康診断も受診できます。当クリニックでは、通常の内科以外に「漢方内科」も行っています。心身全体を診て、体質を改善する「東洋医学」による診療方法です。

漢方内科

患者さまお一人お一人の個人差を重視した、あなただけの為の治療方法に取り組みます。 西洋医学と東洋医学を融合させた丁寧な診察であなたのカラダの声を聞き、治療方法やお薬の処方を行います。 型にはまらずに、あなたの体質やカラダの状態に合った治療で、本来の健康な生活を取り戻すお手伝いをします。

禁煙外来

なかなか辞められないタバコ、医師のサポートで今度こそ禁煙を目指しませんか?原因は主にニコチン依存によるイライラなどです。そのニコチン切れのつらい症状を薬で和らげ、身体・精神的に医師がサポートします。保険診療なのでご安心ください。
詳しくは診察内容へ

診療時間

 

09:00~12:00

14:00~18:00

休診:木曜午後・土曜午後、日曜・祝祭日
※臨時休診日などのお知らせはトップページでご案内いたします。

クリニック所在地

〒930-0252 富山県中新川郡立山町日俣235-8
TEL:076-464-1211
富山地方鉄道立山線 下段駅より徒歩7分

詳しくはアクセスへ

 

院長 周海燕について

【診療内容】

一般内科、腎臓内科、アレルギー・膠原病内科
糖尿病・高血圧・高脂血症・動脈硬化などの生活習慣病
特にアレルギー・膠原病の漢方治療を得意とする

 

【経歴】

  • 中国山東省平度市第一高校卒業
  • 1987年
  • 北京中医薬大学卒業、北京日中友好病院肛腸科に赴任。中西医結合療法を主とする臨床に従事。
  • 1994年
  • 臨床研究のため、来日。
  • 2000年
  • 東京医科歯科大学医学研究科大学院博士課程修了。医学博士を取得。
  • 2001年
  • 東海大学医学部に編入。
  • 2005年
  • 東海大学医学部卒業、医師免許取得。
  • 2007年
  • 金沢大学附属病院にて初期研修修了後、同院第一内科に入局。
  • 2009年
  • たてやまクリニック設立。

 

【ご挨拶 … なぜ立山に?】


"光陰矢の如し"

日本に来て23年、たてやまクリニックを設立して8年が経ちました。過去を振り返ると本当に感無量です。

中国で長年、中医師(中国伝統医学である中医学に基づき診療を行う医師)として臨床に携わってきましたが、西洋医学知識が足りないことを痛感し、日本への留学に踏み切りました。

1994年4月5日、日中医学協会研修生として来日しました。
1年目は東京医科大学第4内科で炎症性腸疾患の診断と治療について勉強、その後東京医科歯科大学大学院に入学、かつて使用していた漢方薬の作用機序(お薬が効くしくみ)を解明するための研究を行いました。

未知の世界に入り、大勢の方々のお力を借りながら研究の苦しみも味わいましたが、楽しみや喜びもひとしおでした。 漢方薬の効果について英語で記した論文が認められて国際誌に掲載された時の喜びは今でも忘れられません。
本当に充実した歳月であったと思います。
その後も研究を続けて行こうと考えていましたが、ある出会いが進路を変更するきっかけとなりました。それは立山に山菜狩りに行った時のことです。
ワラビやフキノトウをたくさん摘み取りましたが、食べ方が分かりません。
そこで偶然出会ったお婆ちゃんに尋ね、灰でアクを取る方法を教えてもらい親切に灰まで分けて頂きました。

その時の雑談で、お婆ちゃんが関節リウマチを患い、雨の日はいつも痛くて動けなくなるという話しを聞きました。そこで関節を見せてもらうと、ひどく変形していました。その時、中国で漢方薬を用いて治療した関節リウマチの患者さんが大変良い状態となったことを思い出しました。
そして、ぜひ私の大好きな日本で医師として自分の持っている漢方の知識を生かして、身近で苦しんでいる方々を助けたいと強く願うようになりました。

東京医科歯科大学の大学院を卒業した後、ドイツでの研究を薦めて頂いたのをお断りし日本の医学部への編入を選びました。そして東海大学医学部に入学、貪るように勉強し、念願の医師免許を取得。 その後、無事初期臨床研修を終えて全身管理を重視する腎臓内科・膠原病内科で臨床研鑽をしました。

諸先輩方はもとより、患者様からもたくさんのことを教わりました。
皆さまのお陰で8年前の春、富山県立山町で「たてやまクリニック」を開院。
念願通り私がこよなく愛する美しい立山の山麓で、心優しい日本の患者様の診療が出来ることとなりました。

「たてやまクリニック」では、エビデンス(科学的根拠)を重視する西洋医学と、自然と人間のバランスや体のバランスを大切にする患者様に優しい東洋医学のメリットを両方取り入れ融合させます。
それによって患者様おひとりおひとりの個人差を重視し、その方に最適の治療を行う「オーダメイド医療」を目指します。

空気も水も草花も清く美しく風光明媚な立山の麓は、こうした医療を行うのにもっとも適した場所と確信して、この地で診療活動を行うことに致しました。
地域に根ざした、地域住民に親しまれ、信頼されるクリニックとなるよう励みたいと思います。

2017年4月記

メニュー